スカパー!は多くの番組を視聴することができる放送サービスで、地上波には放送されていないような番組も視聴することができます。そんなスカパー!のメリットとデメリットを解説します。

スカパー!のメリット

豊富なチャンネル

海外ドラマや映画、他にもスポーツや音楽といった専門チャンネルが豊富にあり、その数は69チャンネルにも及びます。専門チャンネルでは日本のテレビでは放送されないような番組が多く放送されており、スポーツであれば毎日海外の試合をたくさん見ることができます。また音楽のチャンネルでは有名アーティストのライブ映像など普段の生活の中ではなかなか見ることのできない番組を放送しています。

独占放送が多い

有名アーティストのライブやスポーツの試合、他にも海外アーティストへの密着取材など多くの映像がスカパー!では独占放送されています。テレビ放送ではもちろん、レンタルショップや動画配信サービスでは取り扱いがなく、他のサービスでは決して見ることができないため、貴重な映像を見ることができるスカパー!の独占放送はファンにとっては魅力的です。

高音質・高画質

スカパーの放送はフルハイビジョンに対応しています。またプレミアム会員では4K放送に対応している番組もあり、高画質での放送を楽しむことができます。そして音質に関しても、臨場感のある立体音響を再現する5.1chサラウンド放送に対応しているので、自宅にいながら映画館のようなサウンドを楽しむことができます。

オンデマンド放送

スカパーは主にテレビで視聴されることが多いですが、オンデマンド放送に対応しているのでスマートフォンやPC、タブレットでも放送を視聴できます。契約しているチャンネルであれば無料でオンデマンド放送を視聴できます。一部の番組では、「契約している番組は無料ではなく、割引価格での視聴が可能」と設定されている場合もあるので、視聴したい番組によってオンデマンド放送が無料か有料か確認が必要です。